バリ島🌴 ひきこもり中のハッピーアイテムいろいろ♬

スポンサーリンク

世界中が、同時に同じ悩みを抱えるという事態。
形の無いゾンビがみるみるうちに世界を呑み、みんなで映画の中に居るようです。

インターネットの情報はオブラートに包まない現実をむき出しにします。
世界中から膨大に押し寄せるショック情報に心が追いつきません。
ましてや小さい子供を持つ親御さん達はどんなに辛いでしょうか😭

私は本件がきっかけで今まで無関心にぬるま湯に浸かっていたことを実感しています。

今日のところは、うちの近くのビーチはまだ散歩は出来て、いつもの海でした。
嗚呼〜幸せ。いつもの当たり前が有り難くてしょうがない。

全てが終息した頃には、人間ひとりひとりが襟をただして
当たり前のことにも感謝して、丁寧に生きていけるようなるかもしれません
✨

そんな日が早く来るように
今はとにかく「手洗いと自粛」の徹底のみですが
もともとバリ島は日本よりも除菌プロダクトがどこにでも沢山売られていました。
手を使って食べる文化ですから、きっと日本よりも手洗い習慣が根付いていると思われます。

しかし、今は見かけなくなりました。
2月初旬、こっちでそれらを買って日本に送ろうと思いたち、友達と数件回りました。
が、除菌ジェルは皆無。お店の人に聞くと、昨年に買い占めがあって今後の入荷もありません。と聞いてビックリでした。
その後、田舎の山奥の薬局でかろうじて残りわずかを手に入れることが出来ました。CN恐るべしです…

このDettolの液体消毒液は大活躍しています。

薄めてマスクの殺菌からなんでも使えます。スプレー容器に入れて使うもよしです。
洗濯にも食材洗いにも使えます。
今のところ通販で手に入るようです。
アラック工場が除菌剤を作って販売をはじめていますし、個人販売のサニタリージェルもネットで無事に手に入るので、他国のような混乱は今のところありません。

 

おうちで自粛中に私が日課で食べているものに「デーツ(なつめやし)」があります。

ムスリムにはかかせない食材です。バリ島にはムスリムの方も沢山住んでいますので
どこでも手に入る馴染みのドライフルーツです。
毎日3粒食べると健康維持に良薬と言われていますよね。
私は今まではお菓子作りの砂糖の代用に使ったことはありましたが
そのまま食べるには甘過ぎて全く好みではありませんでした。

でも!開眼!!すご〜く美味しいのがあるんです。コレ!

ムスリムの友達がイチオシ!と食後にすすめてくれたコレにハマってしまい以降毎日食べています。
これです!今までのデーツとは別もの!!
柔らかくて濃厚です。

デーツの種類は10種類以上あるので、味や食感が全部違います。
効能がすごいんですが、殺菌作用もあるとのこと。
血行、貧血、美肌、ストレス、免疫力

これはイラン産で、ぷっくりしています。
これ以外ですと、枝付きのものも凄く美味しいです。
綺麗に包装されている、ちょっと高級な箱入りのデーツに限ります。


クルミをサンドして食べると激うまです。
クルミ×イチジクがキングですが、デーツ×クルミも絶賛します。
来客時のお酒のおつまみに作ったりしていましたが
今は、引きこもりの手軽な栄養補給に重宝しています。
さらにクリームチーズを加えると悶絶の美味しさです。
備蓄が出来るので是非おすすめしたいです。


黄色い飲み物は料理人の友達が毎日作っておいてくれるジャムウーや酵素ドリンク。
美味しくて飲むのが楽しみ!

ジャムーの作り方は簡単でターメリック、ショウガ(赤ショウガがあればベスト)、レモングラス、タムラワッ(Temulawak)を煮詰めて蜂蜜、レモンを加えて飲みます。
温めて飲むのが好きです。
身体が暖まってじんわりと汗が吹き出てきます。効き目実感です。
蜂蜜の代わりにグラメラ(椰子糖)も美味しいです。
引きこもり生活は健康的です。

 

次のおすすめは
Warung Okinawaさんでデリバリーしてもらえる『塩サバ』。
前からこのサバのファンでしたが、今回の備蓄用に注文してみました。
冷凍で届きますがそのまま焼いてすぐに食べられます。

私、ディルがめ〜〜ちゃくちゃ好きなんですが、
最近は「塩サバ×ディル」のメニューにハマっています。
バリ島では美味しい新鮮なディルが手に入るので、目に入ったら必ず買います。
最近知りましたが、リラックス効果があるんですって。
栽培もしているんですが、追いつきません。

『ディルとサバのパスタ💘』

ディルを大量に使うのがポイント!
塩こしょうしたサバをこんがりトーストして使います。
チェリートマト、オニオン極薄スライス、ニンニク、粗挽きブラックペッパー、オリーブオイル、※マセコ少々。
ニンニクとオリーブオイルを熱したところへ茹でたパスタとサバ、トマト、ディルをでさっと炒めて味付け。
食べる直前に、更にディルを乗せてからレモンをぶちゅ〜っと。

このドライパスタはサヌールの老舗イタリアン「Massimo」さんで
購入できるんです。
イタリア製ドライパスタが格安!備蓄用にいいでですよね!
(スパゲティ500g Rp.20000、リングイネ500g Rp.15,000)


サバとディルのサンドウィッチ
💘

トーストしたサバ、ディル山盛り、チェリートマト、刻みオニオン少々、マスタード(粒がベスト)とマヨネーズは薄くパンに塗る、タバスコ、
お好みで※マセコ少々。レモンを添えて。薄切りブラウン食パンが合いますが、フランスパンやトーストしたパニーニとかでも合います。めちゃ簡単!美味しくて超幸せです😊

ディルとオイルサーディンの組み合わせが大好きでよく作っていたのですが
サバとディルの方が美味しいかも。

Warung Okinawaさんの冷凍塩サバは1尾(S)Rp.20,000、(M)Rp.25,000。
鰻やキスも買えます。鰻のちらし寿司は鰻初体験の友人にも大好評でした。
通常メニューはゴーフードで、
塩サバ弁当Rp.60,000や、ネギトロ丼(Rp,38,000)、鰻丼(Rp,48,000〜)等々の和食はFBメッセンジャーから注文できます。

※お手軽インスタント調味料のおすすめは
マセコ(MASEKO)。

インドネシアではマサコ(MASAKO)という日本の女子名の化学調味料が有名ですが、マセコ(MASEKO)は、ナチュラル成分の調味料です。
私はMASEKO JAMUR(成分はキノコやエシャロット、ニンニク、トウモロコシ、白胡椒、砂糖)を愛用しています。他には牛肉エキスメイン、鶏肉エキスメインのマセコもあります。オーガニック野菜由来の優しい旨味で安心して手軽に使えます。

 

最後に、自粛中BGMマイブームは

Biko’s Manna🌟
今年に入ってからこの子達に癒やされまくっています!
南アフリカはヨハネスブルグの、ちびっ子ストリートミュージシャンです。

『白日』


聴くだけで全身デトックスしてくれる透き通るような歌声!

私の座右の2曲!『長く短い祭り』と『美しく燃える森』も!😍


ウ〜ム💘シンプルだけどグルーヴィーな演奏がたまりません。


他も曲のチョイスが全てビンゴすぎて憎いんです。

お父さんが親日家で日本の曲をカヴァーするようになったとか。
彼らに目をつけたのはUrban Cohesionというアフリカンアーティスト集団。
アフリカを拠点にする日本人のアーティストさんの審美眼で
素晴らしいストリートミュージシャンの金の卵の演奏を🌟
YouTubeで啓蒙していらっしゃいます。
(Urban Cohesionのチャンネル登録おすすめします!)

その中の秘蔵っ子がビコマナです。

恰好つけずに楽しそうに歌う彼らを見ているとハッピー感につつまれます

生きているだけで幸せなことを知っていることが全てですね。
自分が好きなものを本能で知っていて素朴に生きる人間って素晴らしいな〜っ🎶

バリ島の皆もこういうハッピーをフルに感じて生きていますよね。
ガツガツしたところがありません。
そういうところが大好きで私はバリ島に住んでいます。

ビコ&マナちゃん、ウィルス騒動後も同じ笑顔でみんなを励ますように歌い続けています。彼らにまでウィルスの脅威が届きません様に🙏

『上を向いて歩こう』


ではでは、引き続き、引きこもり楽しくがんばりましょうね!